海外美大受験

【2018年夏】ボーナス(あれば)で買いたいモノ

投稿日:2018年8月27日 更新日:

画像

夏の風物詩といえば何を思い浮かべるでしょうか。そう、ボーナスですね。

 

 

会社勤めだった頃は、5月の頭から『ボーナスで何しようかな〜』と心躍らせたものです。当時は毎年旅行に使っていました。

 

 

もう8月も終わろうとしていますが、もしボーナスがあったらこの夏何を買っていただろうか、とふと考えたのでまとめてみます。



XP-pen

最近話題沸騰中の格安液タブのXP-pen。ボーナスがあったら間違いなくこいつを即買いすると思います。

 

 

従来の商品と比較すると機能性を疑うくらい安い。Wacomで同等サイズの液タブが176,000円。これは5万円以下。

 

 

寝る前にレビュー情報を漁るのが最近の日課。既に購入された方は是非とも使用感を教えて頂きたいです。

 

 

マットレス

快適な睡眠を追求するのが好きで、睡眠時間帯と睡眠時間を色々試した結果、22時寝26時起きなら4時間睡眠でも疲れが残らないし日中眠くならないと発見しました。そんなぼくが気になってるのがこいつ。

 

 

寝具にもこだわればより睡眠の質が上がるのかなーと思ってチョイスしてみましたが、結構良いお値段するのね・・・。

 

 

ベッドのサイズは小さくて良いから、マットレスと枕は身体に合ったものを使いたいなあと夢見ている。

 

 

ディスプレイ

今はもっぱら大学のラボで作業しているので急を要しているわけではないんですが、いつかはプライベート用で欲しいなーと。自分のワークステーションってやっぱりロマンじゃないですか。

 

 

それに、大画面てやっぱり絶対的な正義ですよね(移動を前提としなければ)。

 

 

ちなみに寮にいるときはDuet Displayというアプリを使用してiPad6世代をサブモニタとして使用したりしてます。結構便利です。

Duet Display

1,200円
(2018.08.27時点)
posted with ポチレバ

 

 

スマートフォン

海外勤務や留学が控えている人でSIMフリースマホが欲しいなら、もう悩まずに買うべき一台。

 

 

ぼくが今使用しているP10 liteの後継機で、ミドルレンジスマホの最高峰機種です。

 

 

この機種から充電ケーブルがUSB Type-Cになりました。今使用しているmacもUSB Type-Cなので、これがあれば持ち運ぶ充電器がひとつにできる・・・!そのためだけに買い換えられないから我慢するけど(泣)。

 

 

家庭用3Dプリンタ

Dプリンタを使ってベイブレードやゾイドを改造する動画がYoutubeあるんですが、それがもう面白すぎて非常にハマっています。

 

 

ツイッターでもフィギュアを個人制作している人がいたりして、遊びが進化しているなあと感じます。

 

 

まとめ

ボーナスあったら何が欲しいか妄想するのって結構楽しかったです。

 

 

ただ、モノ増やすと移動できなくなるので、本当に欲しいかと聞かれるとまあまあ微妙なモノもあります。夏休みの間は寮を追い出されますから。

 

 

そうなると本当に欲しいものってそんなに多くないかもしれない。

 

 

夏といえばボーナス!とロマンの欠片もない発言をしつつワークステーションにロマンを見たりと、かなり狂ったロジックを展開しましたが全部暑さのせいです。リアルに今一番欲しいものは食糧です。

 

 

ボーナス(あれば)、パーッと使おうぜ。では!



Follow me!

-海外美大受験

執筆者:

関連記事

画像

絵がうまくなりたいと言っているのは球技がうまくなりたいと言っているのと同じだ

『絵がうまくなりたい』と言っているうちは、絵はうまくなりません。   それは『球技がうまくなりたい』と言っているのと同じだからです。   サッカーがやりたいのか、それとも野球なのか …

画像

アートを学ぶ上での心得。先生の言う事は聞く必要はない、かもしれない。

  このブログを読む上で、そしてアートを学ぶ上で知っておいてほしいことがあります。   それは、ぼくがこのブログでお伝えしていることや、美術予備校等で先生が言っていることは全て、『 …

画像

デッサン至上主義について現時点のぼくの見解を述べる

  日本の美術界って、見たものを見たままに描く技術(写実性)を超重要視するスタンスが未だに色濃く残っています。     重要視するだけなら良いことなんだけれど、それが正義 …

画像

日本生まれ日本育ちの僕がTOEFL80点から開放されるまでの道のり

海外の大学や大学院に進学するためには、TOEFLもしくはIELTSと呼ばれる国際的な英語の試験のスコアを提出しなければなりません。     ぼくはTOEFLをチョイスしましたがこの …

画像

棋士とアーティストがすごく似ている話

  3月のライオンという漫画をご存じでしょうか。   今年の春に実写映画化もされるこの漫画は、幼い頃事故で家族を失い深い孤独を抱えた17歳のプロ棋士が様々な人間と触れ合い、その中で …