「 元会社員の俺がカルアーツに合格した話 」 一覧

会社を辞めて絵の初心者として歩みはじめたら会社員時代よりもパフォーマンスが上がった:カルアーツ合格記10話

このシリーズは、その名の通りぼくのカルアーツ合格体験記です。今回で10話目。 会社を辞めてから家とアートスクールの往復という、見た目的にはとても無機質な生活を送っていたぼくですが、内面は非常に充実して …

仕事を辞めるか続けるか悩んだ時に僕がした、たった2つのこと

アメリカはLAにあるカリフォルニア芸術大学(通称カルアーツ)で留学中の髭猿です。     この記事でも書いてありますが、ぼくは留学する前は日本で普通にビジネスパーソンとして会社で働 …

絵を始めたばかりのときに僕が指導者に教えてもらいたかった4つのこと

カルアーツで留学中の髭猿(Instagram:art_yusuke)です。     ぼくが大人になってから絵をはじめた頃は、何が分からないかも分からない状況でした。そこから少しでも …

絵がうまくなるために知っておくべき人間の学習プロセスについて

アメリカはLAにあるカリフォルニア芸術大学で留学中の髭猿(Instagram:art_yusuke)です。     絵がうまくなるための練習方法やコツに関しては、ググレば必要十分な …

画像

自分の過去のクロッキーを描き直してみる:カルアーツ合格記09話

このシリーズは、海外美大留学や絵の勉強法方に関するノウハウではなくて、その名の通りぼくのカルアーツ合格体験記です。     アトリエの先生の勧めでオールドマスターの模写をやっている …

画像

オールドマスタードローイングの模写で学んだこと:カルアーツ合格記08話

このシリーズは、海外美大留学や絵の勉強法方に関するノウハウではなくて、その名の通りぼくのカルアーツ合格体験記です。     4ヶ月かけてアナトミー(美術解剖学)を一通り勉強した結果 …

画像

今すぐできる!元Prattの先生が教える、衝撃のクロッキー術6選!

カルアーツに入学する前、ぼくはニューヨークのP.I. Art Centerに短期留学をしてポートフォリオを作成していました。     P.I. Art Centerで取ったのが、元 …

ただの会社員が1年半スケッチを描き続けたらこうなる

ただの会社員が退職して1年半の間、絵を描き続けるとどのくらい上達するのでしょうか。     今回は今までぼくが描いたスケッチを中心に、成長の軌跡を振返ってみたいと思います。 &nb …

カルアーツ合格記07話:美術解剖学のはじめ方。

このシリーズは、海外美大留学や絵の勉強法方に関するノウハウではなくて、その名の通りぼくのカルアーツ合格体験記です。今回は2016年3月頃のお話。     アトリエに通い、デッサンを …

画像

カルアーツ合格記06話:仕事に必要だったであろうことは全て、仕事を辞めた後にデッサンが教えてくれた。

実は2015年12月にカルアーツに出願したときは、まだTOEFL80点を取得できていませんでした。     そのため出願後は英語に注力し、2016年2月にTOEFL80点をクリア、 …