元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話

ロサンゼルスで大人気の現代美術館The Broad (ザ・ブロード)へ行ってきた

投稿日:

ロサンゼルス現代美術館の目の前にあるこのThe Broadは、今最もロサンゼルスで人気がある美術館です。

 

 

2015年にオープンしたこの美術館は、オープンから数年経った今でも数時間待ちする程大人気。

 

 

 

それもそのはずで、アンディ・ウォーホルやジェフ・クーンズをはじめ、ロイ・リキテンシュタイン、、村上隆、バスキアなど、超有名アーティストの作品が展示されているのにも関わらず、入場料が無料なのです!

 

 

 

草間彌生 の企画展を開催していた時期はブッ壊れたように混んでいて、入場6時間待ちが連日続いていました。

 

 

それが終わり、ようやく行って来れたので、展示作品の一部をご紹介します(館内は撮影自由)。

 

 

 

入場して最初の広間にあるのが、ジェフ・クーンズと村上隆。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出口付近では、絵が保管されている環境を窓ガラス越しに見ることができます。



Follow me!

-元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話
-,

執筆者:

関連記事

no image

地獄の学期?!4年間で1番キツいと言われるカルアーツ2年目前期の時間割をご紹介

こんにちは。髭猿(Instagram:art_yusuke)と申します。僕は2017年9月から、アメリカ・ロサンゼルスにあるCalifornia Institute of the Arts(カルアーツ …

画像

アメリカのシャワーヘッドの良いところが見つからない

拝啓、どこかに良いシャワーヘッドはありませんか?     どうも、現在ロサンゼルスにあるカリフォルニア芸術大学で留学をしている髭猿と申します。     単刀直入 …

画像

Q. 海外のトイレにはウォシュレットがないって聞くけど、おしりは大丈夫?対策は?

A. おしりはボロボロになります。対策は後述。     今回はデリケートな話をします。デリケート故になるべく淡泊な表現を心がけて書いてみます。     海外で長期間生活する日本人にとって悩ま …

画像

ただ留学しても英語は上達しなかった話

ただ留学しても英語は上達しません。自分が英語が話せない環境に慣れるだけです。英語が話せるようになったと錯覚しても、実際は英語が下手な状態で生き延びる術が身に付いただけです。     …

画像

日本の大学経験者からしたら衝撃。海外美大の教授と生徒の距離感について

今の日本の大学って、教授と生徒の距離感ってどんな感じなんでしょうか。ぼくが通っていた日本の大学では、正直あまり気楽に話せるような雰囲気はありませんでした。     授業に関する質問 …