元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話

ロサンゼルスで大人気の現代美術館The Broad (ザ・ブロード)へ行ってきた

投稿日:2018年7月31日 更新日:

ロサンゼルス現代美術館の目の前にあるこのThe Broadは、今最もロサンゼルスで人気がある美術館です。

 

 

2015年にオープンしたこの美術館は、オープンから数年経った今でも数時間待ちする程大人気。

 

 

 

それもそのはずで、アンディ・ウォーホルやジェフ・クーンズをはじめ、ロイ・リキテンシュタイン、、村上隆、バスキアなど、超有名アーティストの作品が展示されているのにも関わらず、入場料が無料なのです!

 

 

 

草間彌生 の企画展を開催していた時期はブッ壊れたように混んでいて、入場6時間待ちが連日続いていました。

 

 

それが終わり、ようやく行って来れたので、展示作品の一部をご紹介します(館内は撮影自由)。

 

 

 

入場して最初の広間にあるのが、ジェフ・クーンズと村上隆。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出口付近では、絵が保管されている環境を窓ガラス越しに見ることができます。

-元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話
-,

執筆者: