海外美大受験

スーツを着たアーティストのブログが初めての方におすすめの記事8選

投稿日:

画像

はじめまして。当ブログ管理人の髭猿と申します。期待と不安の入り混じる中開始した人生初のこのブログですが、気が付けば1周年となりました。パチパチパチ。

 

 

当初は想像もしていなかった程のスピードで多くの方に広まり、ブログを楽しんで頂けて本当に感謝しております。ありがとうございます!

 

 

ということで今回は、初めての読者の方やスーツを着たアーティストのブログ読者歴の浅い方に是非読んで頂きたい記事8選をご紹介しようと思います。

 

 

このブログの特徴やぼくの個性が伝わりやすい記事を選びましたので、楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

1. 管理人=現在アメリカの美大にアート留学中の元サラリーマン

元サラリーマンがゼロからアート留学して何が悪い!僕が会社を辞めアメリカにアート留学するまで

日本で4年生大学の法学部を卒業→一般企業に就職して営業として3年半勤務→退職しゼロから海外美大受験を目指す→2回目の受験でカリフォルニア芸術大学に合格→カルアーツの1年目後期の真っ最中(今ここ)。そんな髭猿の背景が一番詳細に書かれている記事です。This is ぼく。

 

 

 

 

2. ただの会社員が絵だけ描き続けたらこうなる

ただの会社員が1年半絵だけ描き続けたらこうなる

会社辞めてただ絵を描きまくった結果どれだけ成長したの?っていうことを端的にまとめたのがこちらの記事。ゼロからアートをはじめようとしている人の背中を押してあげられれば本望です。

 

 

 

 

3. 海外の美大に入学するには?海外美大受験の全貌を明かす

海外の美大に入学するには?海外美大受験の全貌を明かす

ネットで探してもイマイチ綺麗にまとめられていない海外美大留学について、髭猿なりにポイントをおさえてまとめてみました。当ブログではこんな感じで海外美大留学に関する情報も発信しています。

 

 

 

 

4. 絵の初心者におすすめの画材15個

絵の初心者におすすめの画材15個。とりあえずこれだけあれば間違いない。

絵に興味がある方、これから絵をはじめようと思っている方必見の記事。ぼくの実体験をもとに、とりあえずこれだけあれば最初は十分という画材をご紹介しています。

 

 

 

 

5. 日本では誰も知らない!ぼくがNYで学んだ6つのスケッチのコツ

日本では誰も知らないスケッチのコツ!ぼくがNYで学んだ6つのスケッチのコツ

ニューヨーク留学中に学んだ、目から鱗のスケッチのコツをまとめた記事。読んだらきっと今すぐスケッチブックを片手に外へ出かけたくなります。スケッチが好きな方は読んで損はないはず。

 

 

 

 

6. 海外留学に伴い新しいスマホを探している方におすすめ

【Amazonで値下げ中】海外留学者におすすめ!HUAWEI P10 liteを買ってみたのでレビューする

海外留学におすすめのsimフリースマホに関するレビューです。留学前に相当時間をかけてリサーチし、この端末を購入しました。結果大満足なので、これから留学される方はぼくみたいに無駄な時間をかける前にこれを選べば良いと思います(笑)。

 

 

 

 

7. ダイソーの激安ボールペンがスケッチに最適な理由

ダイソーの激安ボールペンがスケッチに最適な理由

安いボールペン程実はスケッチにおすすめだという斬新な内容です。ネタ記事ではありません、ちゃんとした記事です。ぼくはダイソーのボールペンをまとめ買いして、ストックしてあります。

 

 

 

 

8. TOEFLスコアの郵送に関するトラブル!

TOEFLのスコアが大学に届いていなかったからクレームの電話をした話。

人生で受けた試験の中で、ダントツで一番嫌いなTOEFLに関して、トラブったときの話です。美大に限らず海外留学を考えてる方は参考になるかと思います。スコアが良くてもそれが期日までに大学へ届かないと元も子もないですからね。

 

 

 

最後に

以上、このブログとぼくの特徴がなるべく分かりやすく出ている記事を選んでみました。

 

 

こんな感じで、海外美大受験、アート留学、絵に関するトピックを中心に、元サラリーマンという視点をなるべく生かして執筆してます。

 

 

今後も継続して更新していきますので、また訪問して頂けたら嬉しいです。そして面白いやん!と思って頂けたら、是非シェアをば!以上、初めての読者の方におすすめの記事8選のご紹介でした。



Follow me!

-海外美大受験
-

執筆者:

関連記事

画像

1回目のカルアーツ受験はなぜ不合格だったのか考察してみた。

  ぼくは一回目の受験ではカルアーツに不合格でした。     当時は落ち込みましたが、落ち武者にしか学べない経験がそこにはある。     ということで …

画像

デッサン至上主義について現時点のぼくの見解を述べる

  日本の美術界って、見たものを見たままに描く技術(写実性)を超重要視するスタンスが未だに色濃く残っています。     重要視するだけなら良いことなんだけれど、それが正義 …

画像

留学を考えている社会人の方へ!元サラリーマンがゼロからアートをやる事は不利なのか?

  今やっている事とまったく別の事にゼロからチャレンジするのって、少し怖いですよね。     ぼくのようにゼロから何か新しいことに挑戦する人に共通する悩みだと思います。 …

画像

【2018年夏】ボーナス(あれば)で買いたいモノ

夏の風物詩といえば何を思い浮かべるでしょうか。そう、ボーナスですね。     会社勤めだった頃は、5月の頭から『ボーナスで何しようかな〜』と心躍らせたものです。当時は毎年旅行に使っ …

画像

棋士とアーティストがすごく似ている話

  3月のライオンという漫画をご存じでしょうか。   今年の春に実写映画化もされるこの漫画は、幼い頃事故で家族を失い深い孤独を抱えた17歳のプロ棋士が様々な人間と触れ合い、その中で …