「 アート勉強方法 」 一覧

Apple Pencilで快適にスケッチをするために注意したいこと。スマートキーボードは絶対買わない方がいいワケ

Apple PencilとiPadで快適なお絵かきライフをおくっている髭猿ですが、購入直後は少し不便なことがありました。例えば、     ・Apple Pencilが細すぎて持ちづ …

ぼくがiPad ProではなくiPad第6世代を購入した理由

iPad(無印)が遂に第6世代からApple Pencilに対応し、『iPad ProじゃなくてもApple Pencilが使える!』とずーっと気になっていたのですが、この度遂に購入いたしました!パチ …

画像

世界で最もスケッチにおすすめの場所は山手線だ。スケッチをするために電車に乗ろう。

会社を辞めてから、ひたすらスケッチをし続けている髭猿です。     絵が上達する方法をずっと考えてきて、これまでデッサンや美術解剖学を勉強してきましたが、常に平行してスケッチも描き …

ただの会社員が1年半スケッチを描き続けたらこうなる

ただの会社員が退職して1年半の間、絵を描き続けるとどのくらい上達するのでしょうか。     今回は今までぼくが描いたスケッチを中心に、成長の軌跡を振返ってみたいと思います。 &nb …

合格

2回目の受験でカルアーツに合格!ゆうかさんのポートフォリオを公開!【インタビュー】

4月になり、新年度がスタートしました!受験シーズンが終わって、門出の季節ですね。     海外美大受験の合格発表のピークは2月から3月にかけてなので(秋入学の場合)、今年のカルアー …

画像

1日8時間アフターエフェクトを使い続けたぼくがおすすめする最強マウスのレビュー【クリエイター用マウス】

僕が留学をしているカルアーツのキャラクターアニメーション科では、学生が年に1本フィルムを自主制作する伝統があり、ぼくはアフターエフェクトというソフトをメインで使用してフィルムを作ることにしました。 & …

画像

自分は絵が下手だと思っている人に届けたい10の言葉

絵がうまく描けない。絵を描くのが好きだったはずなのに、人に下手だと言われて、自分の絵が嫌いになって、絵を描くことそのものが嫌になっていく。そんな経験はありませんか?     もちろ …

カルアーツ合格記07話:美術解剖学のはじめ方。

このシリーズは、海外美大留学や絵の勉強法方に関するノウハウではなくて、その名の通りぼくのカルアーツ合格体験記です。今回は2016年3月頃のお話。     アトリエに通い、デッサンを …

画像

未来のポータブル水彩絵の具?!Viviva Colorsheetsが何やら凄い

今回は画材紹介の記事です!クラウドファンディングで開発された、面白いポータブル水彩絵の具を見つけたので、ご紹介しようと思います。     商品名はViviva Colorsheet …

ぼくがカルアーツに落ちた時のポートフォリオを晒す!こんな作品は落ちるから気を付けて

ぼくは2回カルアーツを受験しています。1度目は2015年の冬に受け、見事に玉砕しました。何それ何のこと?って人はまずはこちらをどうぞ(School With 留学ブログに飛びます)。   & …