元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話 アート勉強方法

美大で奮闘する社会人!カルアーツ2年目前期(秋学期)まとめ【こちら留学戦線異常なし】

投稿日:2018年12月18日 更新日:

画像

こちらは通常のブログ記事とは別枠でカルアーツ生活にまつわるエトセトラや、ちょいネタなどを随時更新してきたこちら留学戦線異常なしというコーナーのまとめ記事です。

 

 

先生からもらった一言アドバイスとか、おすすめのアーティストとか作品とか、海外節約術とか、日々の出来事とか、読者の皆さんにシェアしたいんだけどブログ記事1本分にするほどの長さはなく、かといってツイッターでは収まりきらないみたいな情報を徒然なるままに記録したものです。

 

 

海外美大留学に興味がある方へ、少しでも留学生活のイメージが伝われば幸いです!

 

 

秋学期:week0

画像

さて、LAに戻ってきました。授業は9月10日(月)からですが、その前の今週が履修登録期間になっています。新入生用のガイダンスもこの間に開催されます。カルアーツの履修登録は少し変わっていて、オンラインで履修登録できる授業と、先生のもとへ出向き先生からサインをもらわないと履修登録できないサインアップと呼ばれる2つの方法があります。サインアップで履修登録する授業は受講者数の上限があるので早い者順となります。そのため、早い人は朝4時からサインアップのために並び始める。もう、これ生徒たちからは超不評の仕組みなんです。なんで2018年にもなってこんなアナログな方法なのかと。大学側に聞いたら『伝統だから』と。なんじゃそりゃと(笑)。そんな感じで2年目がはじまりますー。

 

 

なんと今年の冬休み期間中に、ラボに設置してあるWacomの液タブが全て新しくなるそうな!で、今まで使用していた古いやつ(ワコム 液タブ 21.5インチ Cintiq22HD DTK-2200/K1)はどうなるかというと、約30台程は構内のガレージセールに出されるみたいなんです!やべえ…欲しい。いくらになるんだろう。とりあえず続報を待ちます。

 

 

秋学期:week1

去年の反省を活かし、今年はとりあえず何よりも先に風邪薬を買い揃えました。体調崩したら薬を買いに行けないですからね!ぼくが去年留学中に丸3日寝込んだときの話はこちら。その他は食料品、シャンプーや洗剤などの日用品も購入。去年はそもそもどこで何が買えるのか分からないところからスタートだったので、随分と気が楽です。相変わらず車はないけれど。

 

 

1週目から容赦なくガンガン課題が出てます。特に衝撃だったのが、Film Workshopという2年生以上が履修できるクラスの課題で、1週間でFilmを作ってこいというもの(笑)。Film Workshopはいわゆるゼミみたいな感じの小規模な授業で、生徒は多くても10人以下、先生やクラスメイトとディスカッションしながら、自分のFilmを作っていくクラスです。もちろん他の授業の課題も出ている。でもFilm制作はなんやかんや楽しいから、結構嬉しい課題だったりします。

 

 

今学期の全ての授業一通り出席しました。去年はとりあえずやってみよう的な雰囲気だったのに対し、2年生になるとより実践的な授業が増えて面白さが倍増。LayoutやSoundなど、1年目はなかったクラスも多いので、また別記事で今学期の時間割をちゃんとまとめようと思います。

 

 

秋学期:week2

なんか英語の課題が多い気がする。リーディングとライティング。全然良いんですけど。むしろもっとやらないといけないくらいなんですけど。去年は英語学習に関してはあまり積極的にはせず、自然体で生活する中で英語が伸びればいいなあーと思ってたんですけど、そんなに甘くないと分かったので(笑)、英語も主体的に学習していこうと思います。

 

 

今年の授業を受けて、アニメーションもストリーボードも文章を書くのに似ているなーとつくづく思います。去年からそんな感覚はあったのですが、確信に変わりました。作画を始める前にどれだけ濃密な準備ができるかが勝負だと。ストーリーの先生は、『ストーリーボードで一番難しいのは描き始めだ。文章を書く時に書き出しが一番難しいのと同じだ』と言っていました。やばい超分かる。ストーリーボードに関しては初心者だけど、文章を書くことに関してその感覚は凄く分かる。そして、実際にストーリーボードを描く前に、ラフスケッチで準備をしていくことの大切さを教えてくれました。いやはや、いきなり描き始めて『ストーリーボード難しいいぃ』と言っていた去年のぼくはいかにポンコツだったことか。

 

 

去年に引き続き、今年も週末はクラスメートとフリスビー(アルティメット)をして運動不足を解消。でも日中は暑すぎて誰もやりたがらない→涼しい夜にやる→暗くて何も見えない→両手にサイリウムのブレスレットを付けて光るフリスビーを使う、というめちゃくちゃパンクな事になってます。ナイトフリスビー楽しすぎる。来週も楽しみ。今週はそんな感じでした。


秋学期:week3

3週目のスタートは激しい腰痛とともに迎えました。日頃運動不足なのに、週末にいきなりアルティメットをして激しく身体を動かしたからだと思われる。もはや皿洗いができないくらい立っているのが辛い。早く治って欲しいです(切実)。ちなみに今週は2Dアニメーションの課題と、ペインティングの自主トレに時間をかけたいなあと思っています。あと英語…。

 

 

1週間ずっと腰が痛いままでろくに買い物にも行けなかったので、手持ちのインスタントラーメンで1週間を過ごしました。自分の部屋で安静にしている時間が長かったので、英語の勉強をするのに丁度いいやと思って、ずっと英語でフルハウスを見てました。フルハウスはぼくが中学生のころから大好きで、間違いなく今までの人生で一番多く見たTVドラマです。気が付いたら朝4時まで見続けてししまった。案の定宿題が終わっていない…。

 

 

秋学期:week4

今週はエッセイとブログ(久しぶりの更新ですみません…)に取り組んでるWriting Weekです。文章書くのも絵を描くのもどっちも好きなだあと常々思う。自分の中でも両者の境目がどんどん狭くってきています。キャラクターアニメーション科でストーリーボードやレイアウト等を学べば学ぶ程、絵と文章の本質って同じだなあと感じる。いつかは完全に感覚をシンクロさせてシームレスに行ったり来たり出来るようになりたい、というのがぼくのささやかな野望。いやそんなことよりエッセイやならいと。

 

 

去年は食費を切り詰めるためにインスタントラーメンの残り汁を味噌汁に再利用するような生活を続けた結果10㎏も痩せてしまったので、今年は元トレーナーに教えてもらった1杯で約1,000kcalとれる低価格ドリンクで腹を満たしています。飲み始めて約1ヶ月経過しましたが、去年は減る一方だった体重が今年はなんと微増!しかも食費は去年より抑えられている!嬉しい!安いだけでなく美味しいから続けられている。この調子で健康維持したいです。




秋学期:week5

終わらないエッセイ。。。気分を変えるために寮のパティオで作業。こんなロケーションで文章を書く経験は今までなかったかもしれない。結構楽しい。

 

 

秋学期:week6

気がつけば10月も後半戦。最近は、ペインティング/宿題/フィルム制作/英語/フィルムスタディなんかをやって毎日を過ごしています。昨年より物量をこなせているのにそこまで忙しく感じない。楽しいからでしょうか。英語はもう少し踏み込んでやりたいけど、頑張ってる感が出ると息切れするので、引き続き楽しめることだけをやっていく方向で。

 

 

今学期に入ってから外でデジタルペインティングを続けているのですが、とにかく虫が多くて鬱陶しい。スカンクやたぬきがキャンパスに出没することからもお察し頂ける通り、カルアーツはかなり田舎にあります。豊かな自然があるが故に虫も多いのです。なので虫よけスプレーをAmazonでポチってみた。これでペインティングをよりエンジョイできれば良いなあ。

 

 

ついに最強のソウルフードを開発してしまいました。作り方は簡単で、辛さが美味しい辛ラーメンに納豆を入れるだけ。超シンプルですが、これがバチクソうまい。納豆が辛ラーメンをまろやかにしてくれます。アメリカに来てから食事で過去最高にテンション上がりました。辛ラーメンファンの方は是非お試しあれ!

 

 

秋学期:week7

7週目は、火災警報器が一晩で5回誤作動するという案件からスタートしました(笑)。誤作動はしょっちゅうありますが、一晩で5回は最高記録。超絶爆音なので毎回心臓がキュキュキュキュキュって縮まる程びっくりする。顔面の毛は濃いけど心臓の毛は生えていない髭猿です。とか言いつつ寝ようと思ったらその後も火災警報器の誤作動は続き、深夜0時から午前3時前まで最終的に約20回も繰り返し警報が鳴り響きました(笑)。さすがに眠い。

 

 

今週末にキャンパス内でハロウィンパーティーがあるため、廊下が少しずつ飾り付けされたり、メインとなる会場に照明の設営がされるなど、準備が進んでいます。今年も恐らくガンガン音楽が流れてなんか踊る雰囲気になると思うので、髭猿流ダンス術(アメリカ対応)で今年もサバイブします。

 

 

実は今週で今学期の半分が過ぎました。早いものや。今学期はいかに学びの速度を上げるかを考えながらやってきましたが、熱中と適当さが大切だなあと感じています。完璧主義はよろしくない。良い意味での適当さが学習を加速させてくれます。来週からの後半戦も頑張ります!

 

 

秋学期:week8



夢の中で全力で絵描いてるから起きた瞬間から疲れている。しかも体育でバスケもしてしまった(夢で)。夢で頑張りすぎる俺。現実で頑張れ俺。

 

 

今学期のストーリークラスの先生はニコロデオンでディレクターをしている。ディレクターをしながらフリーランスでストーリーボードアーティストの仕事もしていて、更に週2回カルアーツで先生をやっている。そんな先生がこの間授業中に、とある大人気TVアニメのストーリーボードアーティスト用採用試験の内容を紹介してくれました。ストーリーボードアーティストとしての技量が必要なのはもちろんなのだけど、TVアニメではギャグセンスがめっちゃくちゃ求められていると感じました。TVアニメは映画と比較してかなりギャグ要素が強いのは周知の事実ですが、もはやストーリテリングと同じくらいの重要度で切れ味鋭いギャグセンスを求めていることが衝撃だった。

 

 

今学期からFilm Workshopというゼミみたいな感じの小規模な授業が必修となっているのですが、たまたま授業のある日がハロウィーンだったので、教室じゃなくてどっかでご飯食べながら授業しようということになり、ベトナム料理屋で授業してきました。自由な校風。しかも先生の奢り。イケメンすぎ。久しぶりの美味しい&ヘルシーな食事を頂けました。感謝です。

 

 

いい加減に寝る前に絵描くのと文章書くクセをやめたい。寝るタイミングを見失うし目が冴えてしまう。しかも昼間眠くなった際の眠気覚ましとしては一切効果ないので、尚更やっかいである。まあでも明日は週末なので良いですかね。今週末は宿題と今年のフィルム制作をしよう(いつも)。

 

 

秋学期:week9

またまたエッセイの課題が襲来。ファイナルも含めて後2つ。ひええと思いつつ、現実逃避するべくとりあえずブログ更新しましたので、ご一読頂きたく。11月はCTNやサンクスギビングなどイベントがありますが、課題を疎かにせず頑張っていきたいものです。

 

 

ちょっと寒くなってきたせいか、体調を崩しつつあります。鼻水が凄い。昨晩は激しい頭痛もしたので、ちょっと強めの薬を飲んで早めに就寝。今日は少し良くなりました。週末はたくさん課題をやりたいので、油断せずしっかり治します。そういえばキャンパス内の保健室に行けばタダで薬がもらえるらしい。

 

 

寝る前にフルハウスをBGMに流して、白湯を飲みながらYoutubeでペインティングのメイキング動画見るのが最近の楽しみ。白湯は体に良いらしいですよ。

 

 

さて週末。ということでまずは苦手なエッセイから取り掛かります。その後は、ストーリボード、サウンドデザイン、2Dアニメーションと畳み掛けていきたい。諸々の事務処理もあったのでそれもやなれば。ちなみに毎週末こんな感じで全く観光にも出かけないんですが、めちゃくちゃ楽しいです。TVもないしゲームもないんですが楽しい。スノーボードと温泉は行きたい。

秋学期:week10



以前記事にした通りライフドローイングするときは短いポーズでもでっかく描くようにしているんですが、おかげで紙の消費量が凄い。でも楽しい。

 

 

週末はCTNというイベントに行ってきました。CTNというのはフリーランスからスタジオ勤務のアーティストまで、様々な人がブースを出してポストカードや作品を販売しているイベントです。ざっくり言うとコミケみたいな雰囲気ですかね。コミケ行ったことないけど。日本人アーティストたちとのミートアップが今回の目的。皆さんとても気さくで面白い方たちで、結局朝3時くらいまで飲みました。最後の方はあまり覚えておりません。ひたすら楽しかったし、たくさんの方と知り合えて本当に良かったです!

 

 

秋学期:week11

今週はサンクスギビング!なので木金と授業はオフィシャルでお休み。水曜日も休む先生もいたけど。ということで今年のサンクスギビングはニューヨークに来ております。クラスメイトのお家にかくまってもらい、親戚が30人程集まるパーティーにも招待してもらい、至れり尽くせりの状況なのですが、ニューヨークに来たメインの理由は今年のフィルム制作のため。羽を伸ばすつもりはなく、リサーチやスケッチに明け暮れる予定です。

 

 

と思っていたらニューヨークは週半ばから突然寒くなり、最高気温が−1℃という状態なのでまともにスケッチができる環境ではない(笑)。あれ、何しにきたんだっけと思いつつ、友達に協力してもらいリファレンスの撮影を先に進めることに。明日は暖かくなってほしいなあ。

 

 

秋学期:week12

久し振りの小雨。ファイナル(学期末課題)がチラついてきて焦るものの、雨音に癒やされる。と思ったらすぐ止んだ。そんなこと言ってないでファイナル頑張ります。今週めちゃくちゃ頑張って全体の7割終わらす、なんていう狂った夢を見ている。

 

 

カルアーツでは金曜日の夜にアニメーション業界からゲストスピーカーが来てくれて講演をしてくれるイベントが隔週であるのですが、なんと今回はFacebookからGoro Fujitaさんが来てくださり、Facebookが開発したVRイラストレーション&アニメーションアプリ、Quillについて話して下さいました。Quillマジでやばかった。でもQuillがサポートしてるVRヘッドセットOculus riftはMacは非対応なので、WindowsのゲーミングPCを購入しないといけない…。とういうかほとんどのVRお絵かきアプリの対応OSはWindowsのみ。悲しみ。

 

 

土曜日のお昼にディズニー映画『シュガー・ラッシュ』の続編『Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2(原題)』の先行上映会がキャンパスであったのに、すっかり忘れてて見過ごしました…。やってしまた。ちなみにカルアーツでは今回のように封切り前のアニメーション映画が先行上映されることがたまにあって、以前『リメンバー・ミー』も先行上映されました。あのときはちゃんと見れたけど今回はマジで忘れてた。しょうがないので大人しく宿題をやります。




秋学期:week13

2日連続雨!留学してから初めてです!そもそも丸1日雨だった事すらなかったのに。気温も結構下がってきてようやく冬らしくなってきたような気がします。と言ってもまだ10℃以上あるし、明日は最高21℃みたいですが(笑)。季節感がマジでない。

 

 

今学期も来週が最後。ということで学期末課題=Finalを頑張ってやっているわけです。今学期のFinalは、3Dアニメーション/2Dアニメーション/Sound/Layout/Film制作といったところ。Film制作はもちろん来学期も継続ですー。

 

 

秋学期:week14


師走ですね。カルアーツもすっかりクリスマスを迎える感じになってます。 残すFinalもあと2つ!頑張ります。

 

 

無事ファイナルも提出し今学期が終了しましたー!ブログは全然更新できなかったけれど、学びと英語の面では非常に充実した学期でした。この留学戦線異常なしも、もっと写真をたくさん撮って載せれば良かったと反省しております。今見返したらあまりに字が多くて…。

 

 

今年の冬休みは少し長くて一ヶ月弱あるので、絵を描きつつブログも書きつつ、イラストのお仕事を頂いたのでそれも頑張りつつ。そんな感じで過ごそうと思います。ではまた来学期に!

-元会社員の俺がカルアーツで勉強してる話, アート勉強方法
-, , ,

執筆者: